« 黒板の責任者表示 | トップページ | 心の3S(^^) »

2007年6月 4日 (月)

初!機械に手順書を付けました。

標識が見えにくかったので、みやすくしました。

と、同時に手順書を作りました。

Photo_191Photo_195

Photo_193 ←こんな感じの手順書です。




工業用ブラシの共伸技研は、3S活動【整理整頓清掃】にめっちゃ取り組んでいまっす(^^)/

工業用ブラシのブラシビレッジ工業用ブラシのワンストップソリューション!

オーダーメイド工業用ブラシを1個から!!!

ブラシビレッジ/工業用ブラシの共伸技研です!



|

« 黒板の責任者表示 | トップページ | 心の3S(^^) »

「3S活動報告」カテゴリの記事

コメント

木下です。

いいですね。
其の機械を使うときにかならず見える位置にあれば
手順書を探す必要も無くなるし、
審査時に「手順書を周知徹底する為にどんな活動をしていますか?」と聞かれても「見てのとおりです。」の一言で
終わりそう(^^

後は、
「作業手順書には全て有効年月日を設けて定期的に見直す。」
「見直した結果手順に変更の無かった手順書の有効期限は次に見直すまでの期間を長くしても良い。」
等のルールを決めておくといいかも。

また、
「手順書の一番下にその書類を見るべき人の
名前を並べた欄を作って内容を確認したら
其の名前の上に確認印を押してもらう。」
等を行っておけば書類を見た人、見てない人
が明確になって、まだ見ていない人に
「あの書類まだ見ていない様だから見といてね。」
と皆で声掛けも出来るのでお勧めです。

他には・・・
書類の一番最後にも
何らかの記号(単に二重線でもいい)を決めて作成するようにしておいた方がいいかも。
(もしかしたら印刷時のミスで本当は注意事項は4項目在ったのかも知れないとか。)

改定版数が1なのに改定年月日の記述が無いのは?

記述の必要の無い場所は斜線を引くなどして
記述漏れなのか、記述の必要が無いのかが
判るようにしておいた方がいいですよ。

ところで
画像では「作業手順所」になってます。


なんか、ISO講座みたいになってきたな(^^

投稿: kino | 2007年6月 5日 (火) 22時25分

木下さん

おお、多くのアドバイスありがとうございます!!!

>ところで
>画像では「作業手順所」になってます。

(汗)・・・

投稿: 加藤@共伸技研 | 2007年6月 6日 (水) 09時24分

木下様
いつもアドバイスありがとうございます。
前回のペンキの色など大変参考になりました。

加藤さん
ドキ!!
「作業手順所」改め「作業手順書」
に、修正しました(^^)

投稿: osabe~ | 2007年6月 6日 (水) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68297/6663069

この記事へのトラックバック一覧です: 初!機械に手順書を付けました。:

« 黒板の責任者表示 | トップページ | 心の3S(^^) »