« Cチームの取り組み | トップページ | 新しい機械ではありません »

2007年5月 8日 (火)

Dチームの取り組み

テーマは金具棚を改善し小物の整理でした

Photo_163Photo_164

   前     →   後

色を塗っただけでは。。。?

まだまだ未改善です。




工業用ブラシの共伸技研は、3S活動【整理整頓清掃】にめっちゃ取り組んでいまっす(^^)/

工業用ブラシのブラシビレッジ工業用ブラシのワンストップソリューション!

オーダーメイド工業用ブラシを1個から!!!

ブラシビレッジ/工業用ブラシの共伸技研です!



|

« Cチームの取り組み | トップページ | 新しい機械ではありません »

「3S活動報告」カテゴリの記事

コメント

木下です。

棚も壁もキャビネットも移動台も同じ色で塗られてしまっては、逆に危険です。

特にフライス盤の後方をこれだけ目立つ色にしてしまっては微調整をしながら作業をするときに目に入ってしまい疲れませんか?

壁の色が目立ちすぎる為に真中付近にある旋盤(若しくはフライス盤)のテーブルが可也飛び出ているのが視認し難くなっているようですが大丈夫ですか?

色を塗る場所、色の意味を検討する必要があるかも。

投稿: kino | 2007年5月 9日 (水) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68297/6227788

この記事へのトラックバック一覧です: Dチームの取り組み:

« Cチームの取り組み | トップページ | 新しい機械ではありません »