« セロテープを5頓 | トップページ | ドラム缶置き台作成① »

2006年12月 8日 (金)

機械の表示・標識方法

ほとんどの機械が表示・標識、出来ている状況になって来ました。

Photo_51

①床のコンセントが交じり合うと何のコンセント?を解消!

②この機械の標識です。表示は見えませんが、テプラでOKです。

③その下の扉の中身の標識です。

 中身はまだ、お見せ出来ません(><)




工業用ブラシの共伸技研は、3S活動【整理整頓清掃】にめっちゃ取り組んでいまっす(^^)/

工業用ブラシのブラシビレッジ工業用ブラシのワンストップソリューション!

オーダーメイド工業用ブラシを1個から!!!

ブラシビレッジ/工業用ブラシの共伸技研です!



|

« セロテープを5頓 | トップページ | ドラム缶置き台作成① »

「3S活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68297/4466264

この記事へのトラックバック一覧です: 機械の表示・標識方法:

« セロテープを5頓 | トップページ | ドラム缶置き台作成① »